ロト6で生活できる収入を稼げたら

心行くまで睡眠をとり優雅にランチ、悠々自適に趣味に没頭。その夢を叶えましょう

ロト6無料予想数字をゲットしてギャンブルを攻略

TOP ≫ 目指せロト6生活

目指せロト6生活
~ロト6なら働かずに不労所得で生活することも夢じゃない!~

数字選択式宝くじの「ロト6」は1口200円で購入できますし、200円で1等約1億円を目指せるのです。
2等では約1,500万円、3等で約50万円、4等で約9,500円、5等で1,000円固定となっています。

当選して優雅な生活を送るためには1等か2等を狙うことになり、
当選確率は1等1/6,096,454、2等6/6,096,454で、キャリーオーバーが出れば最高で1等4億円も可能です。

サラリーマンの生涯年収で2億~3億と言われています。
4億円という金額は普通の人ですと一生働いても稼げない金額であり、
4億円が当選すれば会社を辞めても生活していけます。
なので仕事を辞めたいなら、絶対に1等を狙うしかありません。

ロト6で1等が当選したら預金するのがベスト。利息の一部には税金がかかりますが、元金にはかかりません。
みずほ銀行でも預金するように呼びかけています。

■預金と不動産購入に分けるという方法もおすすめです。
「ロト6で1等が当選したら、不動産経営をして権利収入を得たい」という方は非常に多いです。
安定してお金が入ってくる仕組みを作ってしまうのが一番で、株やFXに手を出してしまうのはリスクが大きいです。

■投資は素人がカンタンに儲けられない仕組みになっています。
投資で3億円の当選金がたった4年で6,000万円まで減ってしまった方もいます。
株やFX、そして浪費によって大半を減らしてしまったのです。
投資で失ってしまうくらいなら不動産として残しておいたほうが堅実だと言えます。

ロト6はハズレたらムダと考える方もいますが、販売額の40%は公共社会福祉事業に使用されています。
パチンコで浪費するよりも、社会に貢献できるわけです。

ロト6に当選した人のお金の使い道としては、まずは住居購入を検討する人が圧倒的多数です。
続いて、高級車、ブランド品、豪華海外旅行、グルメ食べ歩き、その他の趣味などに使われています。

■当選者が口々に言うのは「当選したことは、絶対に黙っていたほうがいい」という言葉です。
誰かに話してしまうと、その人も別の人に話したりして、自宅に知らない人から電話がかかってくることもあるのです。
また寄付して欲しいという電話もひっきりなしに来るので、銀行などが情報を漏えいすることは絶対にないため、
自分で情報を漏らしてしまい寄付の勧誘や嫌がらせの電話が来るようになります。
当選しても周囲に話さないようにしましょう。

具体的にロト6で生活することを考えてる人に
有益となる情報をトップページから各ページで紹介してますので、そちらも合わせてご参考に。