ギャンブルはいろいろな種類のものがあります

パチスロのように設定があって、外側からは判断できないものがあります

ロト6無料予想数字をゲットしてギャンブルを攻略

TOP ≫ ギャンブルで勝つ

皆さんは「ギャンブル」と聞くと、
どのようなものを思い浮かべるでしょうか。

身近なギャンブルというとパチンコやパチスロが思いつきますし、
競馬や競輪、競艇といった公営ギャンブルをやっているという人も多いでしょう。
また、最近は宝くじやロト、totoのような数字を合わせるタイプのギャンブルも人気になっています。
さらに、日本国内ではできませんが、海外旅行に言った際にカジノに行ったという人もいるでしょう。
このようにギャンブルにはいろいろな種類のものがありますが、
基本的にはどんなギャンブルも胴元が儲かるようなシステムになっていて、
普通にやっていたのではまず勝つことはできません。

ギャンブルでの勝ち負け
ビギナーズラックで一時的に勝つことはできるかもしれませんが、
長いスパンでみるとほとんどの人は負けることになります。
これはシステム上当然のことで、
たとえば公営ギャンブルの場合にはあらかじめ20%から30%ほどの控除率が設定されていて、
配当に当てられる金額は控除率を差し引いた分だけに限定されています。
パチンコにしても玉を購入するのは4円で払い戻しは2.5円となるのが通常ですから、
1度ギャンブルをすると平均で2割から3割の損失を出すことになるわけです。
「それではギャンブルなんてやる意味が無いのでは?」と考える人もいるかもしれませんが、
もし当たった時のことを考えると、なかなか諦めることができないというのが本心でしょう。

勝ちやすいギャンブル?
最近のギャンブルは配当も非常に大きくなっていて、
ロトやtotoでは3億円や6億円といった高額の当選金を手に入れるチャンスもありますし、
競馬や競輪では100円の投票権が数千万円に化けることも頻繁にあります。
3億や6億といった大金を手にすることが出きれば一生遊んで暮らすこともできるわけですから、
その魅力は非常に大きいということになるでしょう。
では、自分がギャンブルに勝つ側に回るにはどうすればよいのでしょうか。
まず大切なことは「自分の努力が結果に結びつくようなギャンブルを選ぶ」ということです。
ギャンブルには全て運任せのもの、また、パチンコやパチスロのように最初から設定があって、
外側からは判断ができないものなどもあります。
こういった場合は自分でどんなに努力しても勝つ確率を上げることは難しくなります。
一方で、競馬などは馬の強さや騎手の腕前、競馬場との相性など、
様々なデータを分析することである程度勝つ確率を上げることが可能です。
そして、その最たるものがロトでしょう。
ロト6は週2回開催されているということもあり、データが豊富にあります。
そのデータを詳しく解析することで出目の偏りなどを分析することで、
次に出やすい目をある程度限定することができます。
ギャンブルで勝つためにはロト6のように勝ちやすいギャンブルを選ぶということが大切なのです。